三井住友VISAのキャッシングできる学生カード

キャシングというのはいろいろな方面に幅を利かしてきているなと実感したのは、学生にまでクレジットカードなどが申し込めるようになっていることに気がついたときです。


それは三井住友VISAクラシックカードというものを見たときだったのです。


このキャッシュカードというのは、このほかに三井住友VISAデビュープラスカードというのもあって、このキャッシングできる学生カードは、18歳から25限定で初めの1年間で1回以上の使用があれば、翌年の年会費が無料になるというものです。


初めの1年間というのは無条件で無料ですが、それ以降は1回以上の使用をしないと無料にはなりません。もし、有料になった場合には1312円の会費が必要なります。


入会資格が、満18歳から満25歳までの人で、高校生は除き、研究生・聴講生・科目履修生・語学学校生・予備学校生・認可校以外の人というのは、ここでの学生という規定ではないのでお申込みができないということになっています。


また、未成年の場合は親の同意が必要となるといった入会資格があるカードでもあります。


このカードには、追加可能カードというのがあって、iD(専用カード、携帯型)のみ同時申込みが可能でもあります。


それにポイントカードとして機能もあるので、指定のところでお買い物をされるとポイントが溜まっていくことにもなるのです。


利用限度額というのが、学生の場合10万円から30万円であり、キャッシング枠を利用したい方は、別途申し込みが必要になってきます。


そして、海外でも使える国際ブランドVISAがサポートをしていますので利用価値はかなり高いと言えるでしょう。